« 渋谷区の運転手の年収が980万円 | トップページ | 今年のゴールデンウイークにやったこと »

宇田川町労使交渉の秘密ー「肉食系」女性管理職

 宇田川町(渋谷区役所の所在地)の労使交渉は、小委員会(非公開)方式で行われる。

 労働者(職員)代表は、小林書記長(千葉大卒)と、書記次長、執行委員4名の合計6名。それに対する使用者側(職員の課長、部長などの管理職)は古川満久総務部長(駒沢大学院)、遠藤正総務課長(中大法科)、黒柳貴史職員課長(中大法科)、松澤俊郎経理課長(法大経済)、児玉史郎教育委員会庶務課長(早大文科 参事に昇格)、以上5名である。

 労使交渉において、まず使用者側は1名少ない。アンフェアーである。それに、小林書記長は紳士であるが、中にはヤクザまがいの、どすをきかせる執行委員がいる。

 以前、給食の民営化を進めるための打ち合わせをしたところ、給食職員が出羽庖丁を持って乗り込んできたという実話がある。教育委員会のある課長から聞いている。

 使用者側は執行委員に比べると、明らかに「草食系」で、優等生タイプが多い。特に児玉課長は早大に6年も在学し、誰もが大学院に進学し、井原西鶴の研究者になると思っていた。今頃は女子短大の准教授のはずだった。それが渋谷区役所職員である。単労(単純労働ー渋谷区に法外に多い)の執行委員に、迫力からして、かなうわけがない。

 だから、めちゃくちゃな労働組合の要求が通るのである。「デズニーランドに行って、税金で遊ばせろ、5時前には帰らせろ、給料をもっと増やせ」等、記録を情報公開で取り寄せ、唖然とする前に、馬鹿馬鹿しくて、つい嗤ってしまった。

 やはり、労使交渉は公開の場で行われるべきだ。特に、私たち、納税者の面前で行われるべきだ。そうすれば「デズニーランド」の話は出るわけがない。馬鹿馬鹿しい。そして、使用者側をもう一人追加して、6対6でやらなければ、フェアーではない。

 もう一人追加するならば、資源リサイクル部吉田恭子参事を推薦する。これだけ、毒舌がさえる人は、宇田川町でもそう多くはない。宇田川町「肉食系」女子NO1だ。獰猛ですらある。チンピラみたいな単労と渡り合えるのは、彼女しかいない。

 「単労に年収1000万円も払っている区は、23区でもそう多くはないわよ。私だって10数年も万年課長(23区でもとりわけ珍しいことだった。ものをはっきりと言う彼女は、前区長によほど嫌われたらしい)で、1000万円だったんだから。そもそも勉強もろくにせず(彼女は国立学芸大学付属高校、早大法科卒業の秀才)、私以上に1000万円以上も取ろうというのは、おこがましい」

 国家公務員は6月に支給されるボーナスを0,2ヶ月減を人事院から勧告されている。彼らには3月のボーナスもない。しかるに東京都、及び23区の職員は3月のボーナスがある。そして、6月のボーナスが国家公務員のように、0,2ヶ月減らされるとはまだ聞いていない。

 そろそろ、私たち納税者が「労使交渉」に介入するときだ。ごみ拾いのおじさん、運転手が年3回のボーナス、そして年収1000万円は明らかに法外だ。

 *5月11日、さっそく職員課長黒柳貴史より、連絡があった。黒柳課長は毎日、このブログを熱心に見て、誤りを教えてくれる。使用者側に、企画財政課長水村信行が入っているそうだ。だから6対6で、労使交渉は問題ないという。でも、宇田川町きっての肉食系女子吉田恭子参事の必要性は、いささかも変わることはない。

|

« 渋谷区の運転手の年収が980万円 | トップページ | 今年のゴールデンウイークにやったこと »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/civil-servant/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/civil-servant/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
dgLDUGGH

投稿: sirube | 2009年5月 9日 (土) 16時31分


セッックスお願いしまくるつもりで会ったら向こうから誘ってきたしwwww
まさかこんな簡単にヤれて大金貰えるなんて思ってなかったわ(^^;
今までの童_貞人生って一体・・・orz

http://ikisou.sersai.com/2TtQjKE/

投稿: こあぁぱおっふwww | 2009年5月 9日 (土) 20時45分

自遊人さま

渋谷区の「労使交渉」の事を知っている市民は
多くは無いと思います。

今回の自遊人様の記事を読んで、
「労使交渉」に納税者の代表を送るのが
当然と思えてきました。

渋谷区の今の規約では、それが可能なのでしょうか。

無いのであれば、今から規約を変えましょう。
納税者も「労使交渉」に参加する権利がある!

           NGO仲間

投稿: NGO仲間 | 2009年5月10日 (日) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046468/29525730

この記事へのトラックバック一覧です: 宇田川町労使交渉の秘密ー「肉食系」女性管理職:

« 渋谷区の運転手の年収が980万円 | トップページ | 今年のゴールデンウイークにやったこと »