« 本当に怒ったらー最悪は職員を訴えればいい | トップページ | 通勤電車の優先席で「東京スポーツ」を広げるような職員ー保育係長村山晃 »

宇田川町の空騒ぎー「区長、辞めるんだって?」

 「区長、辞めるんだって?」

 昨日、久しぶりに会った先輩が聞いてくる。先輩はかって大会社の営業本部長などを歴任し、悠々自適の毎日を笹塚で楽しんでいる。ぼくが頭でっかちに、事実を求めるやり方に、批判的でありながらも、いろいろアドバイスをくれる。

 桑原区長が選挙カーのガソリン代誤魔化しで、テレビ朝日モーニングショウの取材を受けていたのを、見ていたそうだ。そこで、区長が「今年いっぱいで辞める」と、先輩はそう聞いたそうだ。そこで、渋谷区民オンブズマンを10年間もしているぼくに、冒頭の質問になったのだ。

 ぼくは残念ながら番組を見ていない。テレビ朝日モーニングショウは効果音が煩く、社会正義を振りかざし、何よりも取材が安っぽいので敬遠している。でも「辞める」とは初耳である。さっそく、昨晩はインターネットで確認したが、まったくその気配がない。

 今朝、松本賢司「明るい渋谷区」広報課長に電話で確認を取る。テレビ朝日の取材のとき、区長のそばにいたので、事情に詳しい。「まったく、区長が辞めるとは一言も言っていません」と、断言された。どうも、先輩の誤解のようだ。

 しかし20日、朝の広報課は戦場のようだった。区長が渋谷署から、書類送検されたことで、各社が取材申し込みに殺到し、それに何よりも区民の新聞、TVの反響が大きく、松本課長とは電話がまったく通じなかった。午後になってようやく連絡が取れたが、もうよれよれといった感じだった。住民の怒りに対応するだけで精一杯だった。

 面白かったのは、このブログの反響である。「おじいちゃん、泥棒だって!」はアクセス数が日ごろの5割増しで、書いた当人がびっくりしている。区長の書類送検は宇田川町(渋谷区役所所在地)だけでなく、区民にも大きな反響が出ている。前区長の辞任騒ぎもみっともないものだったが、現区長の書類送検も、恥ずかしいことだ。

 でも、渋谷区の住民が区政にもっと、関心を持ってもらうためには、今回の送検は良いことだと思っている。単なる区長辞任の空騒ぎには終わらせたくない。

 桑原区長を書類送検にまで追い込んだ渋谷オンブズマンは、今度は食料費のことで、前総務課長大澤一雅(現 教育委員会事務局次長)と桑原区長を監査委員会に告発した。

 食料費のことはもう10年前ぐらいに、渋谷区民オンブズマンの方が東京地方裁判所に訴え、結果が出て、もう終わったことだと思っていた。松井裕副区長(当時は課長)等は無罪、ただ一人の女性課長だけは有罪でお金を渋谷区に返還した。そして、やがて、ぼくにも訴えられ、職を辞していった。

 松井裕は正直の上に「馬鹿」が付くほどで、身をいつも律していた。だから、裁判でも、無罪だった。ぼくが渋谷区の行政(事務)職の人をある程度、評価するのは松井副区長をここ10年、見ているからだ。松井は卑しくない。

 もう食料費はないものだと、思っていた。税金で飲み食いするのは卑しいことである。天麩羅やうなぎが食いたかったら、自腹を切れば良い。残念なのは、大澤一雅前総務課長の名前が出ていたことだ。大澤は松井と同じように「フリーランチ(ただ飯)」を拒否する人だと思っていた。

 大澤一雅に電話して、確認した。「たまたま、出納責任者として、私の名前が出てきたのです」。そこで、つっこむ。「大澤さんは税金で飯を食べたり、飲んだことはないの?」。答えが「一度たりともありません」。答えを聞いて、ほっとした。総務課長のときにあっているが、卑しくは見えなかった。

 元総務課長関口康永(現 区議会事務局長)とは大違いである。「ひらめ」とあだ名される関口局長は、上司や議員には平身低頭であるが、障害を持った区民も歩いて渋谷区役所に来いという高圧的な人である。そして、定期代が毎月支給されていたときに、6ヵ月分を前もって買い、その差額を浮かしていた「ちんけ」な職員である。大澤一雅とは、そもそも人間の品性が違う。部下から、「管理職失格」、と内部告発されるわけだ。

 区長の書類送検、食料費騒ぎも、今のぼくには大きなことではない。今、一番、気になっているのは保育園の待機児童数の減少である。ぼくの知っている夫婦の子どもさんは、両親の熱心な運動によって、何とか保育園に入園できた。しかし、力のない、特に母親だけの子どもの場合はどうか?自分が母子家庭で育ったから、余計に気になる。

 明日、保育課の西留係長が、だいたいの待機児童数を明かしてくれることになっている。明日の午後、渋谷区役所に行く。斉藤則行新保育課長のもと、事態は改善されていると思いたい。

 ぼくがこれだけ、待機児童数にこだわるのは、子どもへの支援は、明日への投資だという信念からである。「歩く加齢臭」子ども家庭部長久保田幸雄の、そして「ひらめ」関口康永区議会事務局長の3月のボーナス(いまや地方公務員だけの既得権になりつつある)のために、税金を払っているのではない。

 あくまで、未来への投資のためである。宇田川町の空騒ぎも、もうそろそろ終わりにしたい。

|

« 本当に怒ったらー最悪は職員を訴えればいい | トップページ | 通勤電車の優先席で「東京スポーツ」を広げるような職員ー保育係長村山晃 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

自遊人さま

 「子どもへの支援は、明日への投資」
 おっしゃる通り!
 
 誰にでも出来る、各自なりの
 「子どもへの支援」。

 私は、子どもちゃんたちに笑いかけて
 抱っこしてあげたい!
 
 渋谷区にも最大力で、私達の税金を
 子ども達に生かして使えと言おう!

         NGO仲間

 

投稿: NGO仲間 | 2009年4月23日 (木) 01時22分

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
UjHr9OEU

投稿: hikaku | 2009年5月 1日 (金) 03時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046468/29234074

この記事へのトラックバック一覧です: 宇田川町の空騒ぎー「区長、辞めるんだって?」:

» ビリからトップ営業マンへ [トヨタNO.1営業ノウハウ]
2007年、トヨタ営業ナンバーワンを達成した酒井亮氏の、営業成績が全社でトップになる、9つの攻略法とたった1つの裏技完公開。ダメ営業マンがトップにまで登りつめた営業ノウハウです。 [続きを読む]

受信: 2009年4月23日 (木) 09時48分

» うぴゃー! [そうちゃん]
ちょww まだ風.俗で抜いてもらってんの?www 俺これ始めてから風.俗とか行ってねーわヽ(´・ω・)ノ てか、諭吉も貰えるしウマウマー(・∀・) [続きを読む]

受信: 2009年4月25日 (土) 00時59分

« 本当に怒ったらー最悪は職員を訴えればいい | トップページ | 通勤電車の優先席で「東京スポーツ」を広げるような職員ー保育係長村山晃 »