« [おじいちゃん、泥棒なんだって!」ー桑原敏武区長への絶縁状 | トップページ | 宇田川町の空騒ぎー「区長、辞めるんだって?」 »

本当に怒ったらー最悪は職員を訴えればいい

 新宿区役所、杉並区役所、中野区役所、豊島区役所に情報公開の件で、この10年間、よく通っている。待遇はじつに良い。ていねいである。そこに住んでいる住民たちが心底、うらやましい。

 しかし、残念ながら、30年間も住んでいる渋谷区の待遇は、最低に近い。一部の職員は「金持ち、喧嘩せず」の、渋谷区民感情の上に、あぐらを掻き、増長している。『自分は自治労の公務員だから、絶対に解雇されない』、と勝手に思い込んでいる。

 最近、ブログを書くようになってから、職員の態度が微妙に変わり始めた。6階の土木部、都市整備部を除いて、納税者へのぞんざいな口調、サンダル履き、Tシャツなどの目に余る増長振りは減っていった。そして、このブログは予想外の人気ブログになり始め、1日に100人以上の人たちが見ている。多くは渋谷区役所関係者だろうと思っている。

 ブログのログインに手間取って、ニフティの技術者に来てもらったが、アクセス数の多さを見て驚いていた。特に管理職の個人名を挙げて、諌める時は、アクセス数が急に跳ね上がる。

 そうするとさっそく、松本賢司広報課長から、名誉毀損で訴えることをちらつかされる。「明るい渋谷区」の象徴、松本クン、名誉毀損についてはキミよりも、ドキュメンタリーを生業としているぼくの方がはるかに詳しい。なにしろ、東京地方裁判所に日参して、名誉毀損の裁判を傍聴している。

 今まで、どれだけ取材で、「訴えてやる」と言われてきたことか!でも、ぼくは一度も、実際に被告になったことはない。取材の度に取材ノートに詳しく事実を記録しているから、訴えられたらそれを法廷に持ち出せば良い。

 松本クン、キミは10年近く広報課にいて、面前でノートにしきりに書き込みをしているぼくを見てきているはずだ。確かにキミに比べると、10分の1ぐらいしか舌が回らないけど、そして明治の法学部で法律を学んだわけではないが、ドキュメンタリーの現場は、キミたち職員には到底理解が出来ないほどの、「事実を追求」する苛烈さがある。この10年間で、取材ノート4冊に加え、400字詰め原稿用紙250枚はもう書き上げてある。その上で、このブログを書いているのだ。

 資源リサイクル部長柴田春喜に「うそつき」「市民の敵」と断罪するのは、それだけの事実を積み上げているからだ。普通だったら、名誉毀損で訴えられても、おかしくはない。もし、柴田部長が裁判に訴えるならば、こちらも事実を持って逆告訴するつもりである。

 このブログは、ぼくにとって新著のためのデッサンだと割り切っている。つまらなかったら誰もが読まない。さて、本論に戻ろう。

 渋谷区職員は、私たち納税者の「奉仕者」である。もっと踏み込んで言うならば、「使用人」である。徹底的に使えば良い。そのために税金を払っている。

 ぼくは税務課(藤野貴久課長)のひとたちが、税金を徴収するためにどんなに苦労をしているかを、よく聞いている。「臨戸」と言って、税金を払わない個人宅にまでいって、徴税を促していることも知っている。本町、幡ヶ谷地区に未だに残る、日が当たらない、今にも崩れ落ちそうな木造モルタルアパートにまで、実際に行くのだ。若い女性だったら、身の危険を感じるところである。

 また国民健康保険課のある係長も、よく知っている。初めて会ったとき、その怪異な容貌に衝撃を受けた。何故、再雇用のおじいさんが係長なんだ、とまじめに問うた。それだけ頭髪が薄く、65歳前後の老けたおじいさんが面前にいるのだ。しかし、話を伺う間に、まだ50歳代前半の、この係長の人間の「大きさ」に感銘を受けた。

 国民健康保険課には、保険料が払えない人が相談に来る。そのときの窓口がこの係長である。話を聞いているうちに、だいたい、嘘か、本当か、この係長は判る。本当に困った人には、支払猶予を与える。しかし、嘘を並べ立てる人には銀行口座差し押さえ等、厳しく対処する。ほぼ、このベテラン係長の判断に誤りがない。

 彼はよく言う。「最近では本当に困った人が、この不景気で増えているんです」。いつも威張って、何時ひっくり返るか、ひやひやして見ている区議会事務局長、あだ名が「珍竹林」の菊池淳よりも、この怪異な容貌の係長のほうが、はるかに人間が出来ている。

 税務課から「臨戸」されるほど、困窮した区民、そして毎月の国民健康保険も払えない区民が何故、怒らないのか?自分の子どもが区立保育園にも入れず、月1万円を貰って(でもあと4万円以上出さないと、私立保育所にさえも入れない)、劣悪な私立保育所に入れられるのだ。

 「いやだったら、渋谷区を出て行ったら」

 これが植竹ゆかり(前)広報課長の口癖である。ぼくも何回か、情報提供を断られ、そのたびに区議に助けられ、何とか資料を貰ってきた。区議の言うことには素直に従うが、一般の住民には厳しい人である。その面では、「私たちは対等です」と、天下の暴言を乱発する松本賢司課長のほうが、行政サービス業に徹している。

  奉仕者、使用人から「渋谷区を出て行ったら」といわれる覚えはない。植竹ゆかり商工観光課長は狂っている。現在の上司・中島豊六区民部長にも抗議をするが、「山谷さんは元ドキュメンタリー作家だから・・・」と、一笑にふされる。自分では現役のつもりだし、昨年、今年と立て続けに本を出すのだが・・・

 中島部長は都立大の先輩(03年に社会福祉を学びに、55歳で都立大に通った)でもあるが、いくら先輩でも、元ドキュメンタリー作家とはひどい。そのうち、勝手に故人にさせられるだろう。

 植竹課長は才女ぶっているが、ぼくのところに電話があった。「植竹課長は同じ中大です」。やはり「東大卒」はガセネタだったのだ。でも何故、植竹課長は威張るのか?何故、命令したがるのか?

 そのうち、植竹「エリマキトカゲ」説をぼくが唱え始めた。無理して哺乳類みたいに、最初、二本足で歩こうとするがそのうち、疲れてトカゲらしく4本足で歩き始める珍種のトカゲである。一時期、TVコマーシャルでよく紹介されたから、覚えている人もいるだろう。

 それでも、「いやだったら、渋谷を出たら」はいくらなんでも奉仕者として言いすぎである。ぼくは本当に怒っている。訴えても良いとさえ、思っている。現実にある女性課長を、ぼくは東京地方裁判所に訴え、彼女は渋谷区役所を辞めている。訴えるに当たって、渋谷区役所職員ではなく、あくまで個人を名指しする。

 渋谷区職員だったら、渋谷区法務部が全面的に課長側に付く。法務担当副参事木下毅彦とその部下の実力は侮れない。訴訟慣れした大ベテランである。しかし、個人なら、弁護士を自腹でつけなけねばならない。着手金が約50万円。打ち合わせは公務ではなく、有給を使わなければならない。裁判は延々と続き、そのうちに時間と金が続かなくなる。

 当方も、同じように時間と金が掛かる。ただし、こちらは弁護士を雇わず、自分で訴訟するから負担はやや軽い。でも、負担には代わりはない。自分の体験から、職員を訴えることは、時間と金のことを考えるとあまり勧めない。でも、本当に怒れば、話は別である。ちゃんと事実を押さえ、証拠を確保してから、東京地方裁判所に行けば良い。ちなみに、当初の印紙代は1万円そこそこである。

 相打ちのつもりでなくては、裁判は出来ない。でも、職員は自分が訴えられて初めて、納税者の怒りがわかると思う。ちなみに、裁判所からの召喚状は粗末な封筒に入って自宅に来る・・・

 

 

 

|

« [おじいちゃん、泥棒なんだって!」ー桑原敏武区長への絶縁状 | トップページ | 宇田川町の空騒ぎー「区長、辞めるんだって?」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

自遊人さま

渋谷区健康保険課の窓口では、私も
以外な暖かさを醸し出している御方の
お世話になった事があります。

自遊人さんの、ついつい絵が浮かんで来るような
日々の、このブログ文を一読すれば
「現役のドキュメンタリー作家」だと判断できるはずですが、
その方こそ「元読者」でしょうか。

                    NGO仲間

投稿: NGO仲間 | 2009年4月19日 (日) 22時29分

初めまして。
区役所の職員を訴えたいと思い、
色々調べているうちに
こちらにたどり着きました。

難しそうですが頑張ってみようと思います。
ちなみに豊島区区民部税務課の職員です。

投稿: | 2013年2月15日 (金) 01時31分

初めまして・・私は生保の受給者です。旧区役所庁舎時代の担当、現在の仮庁舎時代の担当、それに加えて、区福祉協議会の担当と、それぞれの嘘と暴言&職員同士の庇い合いに苦しめられています。かなり精神的に追い込まれ、餓死でもした方がマシな状態です。辛いですね・・

投稿: 疲れました | 2016年9月29日 (木) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046468/29189705

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に怒ったらー最悪は職員を訴えればいい:

» 渋谷人妻城 渋谷 デリヘル [Fスタ 風俗情報 風俗スタイル]
渋谷人妻城業種 :デリヘル地域 :渋谷営業時間 :10:00 〜 04:00Fスタ見た!で :85分15000円!TEL :0357841195渋谷で人妻と遊ぶなら当店に決まりです!どこの店を探してもお目にかかれないほどの美形奥様をそろえたプラチナコースは是非ご体感いただきたいです!もちろん、人妻ならではの濃厚プレイを味わいたいお客様にもご満足いただけます!即尺、ゴックン、AF、バイブローターも無料ですので、是非お気軽にお電話くださ...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 21時24分

« [おじいちゃん、泥棒なんだって!」ー桑原敏武区長への絶縁状 | トップページ | 宇田川町の空騒ぎー「区長、辞めるんだって?」 »